fc2ブログ

ワイヤージュエリー★ユニコーンの泉

ワイヤーアクセサリーKuthumistyleⓇ(クツミスタイル)を製作しています。こちらには私の創作日記を綴っていきたいと思っています。
 

ラリマー(Sold Out)

ペアシェイプ・カボションカットのラリマー(ブルーペクトライト)です。ドミニカ共和でしか採れない人気の石・ラリマーです。愛と平和の波動を放つ・・と言われています。大き過ぎず小さ過ぎず、使いやすい大きさのペアシェイプで、水色と白色のコントラストも、海の波紋のような模様も、程よく、とても魅力的な石です。が、正面丁度真ん中辺りに、小さな薄い黒ポチがある(ワイヤーやビーズで隠せない位置でして・・)のと、裏面...
Comment-open▼ *

ホワイトラブラドライト(Sold Out)

レクタングル・カボションカットのホワイトラブラドライトです。主に正面からの光で、下の方に横一文字にオレンジ&イエローをメインとした虹のラインが現れ、主に左側からの光で、全面にブルーのラブラドレッセンスが広がります。ビーズも額縁のように、ラブラドレッセンスの色彩で縁取りました。柔和でたおやかな雰囲気のホワイトラブラドライトは、カチッとした四角形に切り取られることで清楚さが加味され、なんとも魅力が増す...
Comment-open▼ *

ラブラドライト(Sold Out)

裏表両面にファセットカットの施された、サークル型のラブラドライトです。100円玉より一回り大きいようなサイズ感で、外国のコインのよう。そして両面それぞれに均等にふくらみがあり、その全面に、5mm角くらいのチェッカーフラッグ調のカットが施されています。ラブラドレッセンスは、ほぼブルーなのですが、片面だけ下方に一か所イエローがポッツリ灯るので、そこからシトリンの雫がブラ下がるようにしました(〃∇〃)その面には...
Comment-open▼ *

クレイジーレース・アゲート(Sold Out)

大判のオーバル・カボションカットのクレイジーレース・アゲートです。複雑に入り組んだ模様と色彩の妙味が味わえる石です♪それらをたっぷり魅せることができる大判サイズですが、更に、Kuthumi Styleで仕立てることで、ワイヤーの色や、合わせるビーズの色合わせでも、石の特徴を強調できるので、一層魅力的になっているかと思います♥(〃∇〃)♥石の右肩に大き目の焦げ茶色の斑点があって、ちょっと残念だったのですが、それをガン...
Comment-open▼ *

レムリアンシード(Sold Out)

コロンビア産のレムリアンシード・クリスタル(水晶ポイント)です。レムリアンシード・クリスタルとは、2000年頃発見され、流通するようになって来た水晶です。太古に存在し、海に沈んだと言われる伝説の大陸「水の文明レムリア」の叡智に繋がる石などと言われています。ロシア産やブラジル産が本家本元と言われますが、最近ではこのようなコロンビア産なるものも出回っています。今日の石もこれまで同様、コロンビアのペナス...
Comment-open▼ *

縞々フローライト

角の丸いレクタングル・カボションカットのフローライトです。パープルをメインカラーに、流れるような縦縞が美しく、右側には、うっすらグリーンが瑞々しく香っています(〃∇〃)程よい厚みといい、程よい角の丸みといい、私的王道サイズ3×2㎝の範疇にある縦横の割合といい、とても感じのいい形と色味と縞々の、魅力的な石だな~と思います!フローライトは、色々な色味をもつ石ですが、更にその色の混ざり具合とか、それらが描き...
Comment-open▼ *

クリソコラ(Sold Out)

ペアシェイプ・カボションカットのクリソコラです。ちょっと二等辺三角形にも思えるような、ピザの一片みたいな、底辺が広めのペアシェイプです。「ジェムシリカタイプ」と銘打たれていたのですが、クリソコラに若干の水晶成分が染み込んでいる石・・ということのようです。完全なジェムシリカという石は半透明ですが、今日の石は完全に不透明で、ほとんどクリソコラです(笑)。濃いターコイズブルーの部分が多くて、濃いグリーンや...
Comment-open▼ *

ラブラド・サンフラワー(Sold Out)

サークル・カボションカットのラブラドライトです。久々に、まん丸のカボションです(〃∇〃)ラブラドレッセンスは、右肩にロイヤルブルーが閃き、中央にはオレンジック・ゴールド、そしてほのかにグリーンが滲みます。光が翳るとブラウン系の石に見えるので、ガンメタ(焦げ茶色ワイヤー)で仕立て、下にブリオレットカットのスモーキークォーツの雫を下げました。Kuthumi Style人気のデザインのひとつ、サンフラワーをもじっていて...
Comment-open▼ *

インカローズ(Sold Out)

大判のオーバル・カボションカットのインカローズ(ロードクロサイト)です。私的王道サイズ(笑)3×2㎝を優に一回りは上回るサイズで、色もビビッドで魅惑的なイチゴジュース色で、そこはかとない半透明感と、艶感も麗しく、まるでキャンディーのようにおいしそう・・・(〃∇〃)丁度中央辺りにオフホワイトのラインが横断しているのもまるでデザインしたかのごとくであり、且つインカローズらしくもあり、なにしろとても魅力的な石...
Comment-open▼ *

スモーキークォーツ(Sold Out)

宝石用にザックリとファセットカットの施されたオーバル型のスモーキークォーツです。イメージとしてこんなタイプの石です。横から見た図は、この2パターンの中間くらいでしょうか・・。裏面が、光を取り込むためにやや尖っています。胸の上で転がらないように、ワイヤーワークでフラットに抑えています。色の濃さが程よいのと、カットが施されているため煌めくので、スモーキークォーツの品の良いキリリとした焦げ茶色が、絶妙な...
Comment-open▼ *

ローズクォーツ

大判のレクタングル・カボションカットのローズクォーツです。真ん中辺りが透明感があって向こうが透けていますが、どちらかというと全体的に半透明で、インクルージョンが陰影と表情をもたらしているタイプ。ピンク色が濃くて、存在感が抜群です(〃∇〃)大きくて重めですが、胸の上にこれだけ大きなローズクォーツを乗せていたら、きっと気持ちイイと思いますよ~♥(〃∇〃)♥ローズクォーツは、水晶と並んでパワーストーンの入門編と...
Comment-open▼ *

セレスタイト(Sold Out)

コロンとしたセレスタイトのタンブルです。いつものカボションではなく所謂タンブル・・ラフにまるっと磨かれた石です。タンブル(塊り)だけあって、ややどっしり重みがあります。でも、その割に縦横のサイズの比率は、私的王道3×2㎝に限りなく近く、石の中の様子を楽しむのに十分な、最大15mmという厚みもあり、ほとんど綺麗なオーバル型に見える仕上がりになっています♪完全に両面使いしていただけます♪セレスタイトらしい...
Comment-open▼ *

レインボーオブシディアン(Sold Out)

サークルに近い、よく太った(笑)ペアシェイプ・カボションカットのレインボーオブシディアン(黒曜石)です。今日の石は、北海道産の「十勝玲瓏(とかちれいろう)」と呼ばれる石です。これは所謂レインボーオブシディアン(黒曜石)なのですが、北海道の十勝地方は特に美しい黒曜石が採れることで世界的にも有名で、古くから十勝玲瓏と呼ばれ親しまれています。Kuthumi Style主宰のSayuri先生が北海道の方なので、ご自身の足で開...
Comment-open▼ *

ラブラドライト(Sold Out)

オーバル・カボションカットのラブラドライトです。私的王道サイズ3×2㎝に、ほんの一回り欠ける大きさで、厚みがしっかり7.5mmあるので、魔法ペンダントに最適な存在感!!そしてラブラドレッセンスは、ほぼ正面からの光で全面ブルーが出ます。とりあえず着けていたら勝手に光っているタイプですd(゚∀゚d)裏も表も、左下にほんの少しライトグリーンが香ります♪このようなミステリアスなブルーのラブラドは、本当に変身できちゃい...
Comment-open▼ *

グリーンフローライト(Sold Out)

オーバル・カボションカットのグリーンフローライトです。その透明感と、たっぷりとした厚みの為か、まさに瑞々しさが溢れんばかりです!(≧▽≦)カラーは、下半分が淡いグリーンの(よく見ると)縞々になっていて、上半分くらいは無色透明に近いのですが、石の内部に斜めに大きく断層が現れていて、その切り口が不思議に神秘的なニュアンスを添えてトキメキます(〃∇〃)フローライトは、「流れる」という意味の言葉を語源に持つように...
Comment-open▼ *

アメトリン・スフィア(Sold Out)

直径約21mmのアメトリンの丸珠です。定番の20mm珠より一回り大きい、ちょっとだけたっぷりしたタイプ。カラット数や総重量を見ていただくとわかりますが、丸珠は直径で見ると小さく思いますが、球体で中身が詰まっているので、結構ズッシリとした存在感なんですヨ(≧▽≦)そして今日の石アメトリンは、アメジスト(紫水晶)とシトリン(黄水晶)がほんのり混ざり合った石を指します。とはいえ、シトリンの分量はさほどなく、大部...
Comment-open▼ *

ホワイトラブラドライト(Sold Out)

オーバル・カボションカットのホワイトラブラドライトです。大き過ぎず小さ過ぎず、程よいサイズで、主に鮮やかな蛍光ターコイズブルーとイエローの、まばゆいラブラドレッセンスが出ます!その光彩の美しさに、もう少しインパクトを持たせたくて、下にブリオレットカットのシトリンの雫と、その両脇にアパタイトの小さな小さな雫をふたつ・・ぶら下げてみました(〃∇〃)ラブラドレッセンスのリフレインになっていて、カラフル感が...
Comment-open▼ *

カーネリアン♥ハート(Sold Out)

両面に均等に膨らみを持つハート型のカーネリアンです。綺麗な朱赤で艶々(〃∇〃)表面はほぼ均一な色味と、とろみを感じさせる濃密な半透明感で、裏面はほんの少ーし、斜めに縞のような濃淡があり、それがニュアンスとなってまた美しいです。お好みで、完全に両面使いしていただけるタイプです♪ゴールドワイヤーであくまで上品に、且つ可憐に、華麗に仕立ててみました(〃∇〃)下にはブリオレットカットの水晶の雫をブラ下げています...
Comment-open▼ *

ブルーカルセドニー(Sold Out)

オーバル・カボションカットのブルーカルセドニーです。私的王道サイズ3×2㎝に限りなく近く、更に厚みもたっぷり7mmあり、そこにカルセドニー特有のとろみを感じさせる透明から半透明の質感と、艶が乗るので、つるんぷるんとした瑞々しさが際立ちます♥(〃∇〃)♥そして煙るような淡く美しいライラックカラーも上品!!!!d(゚∀゚d)ブルーカルセドニーは、とても優しく穏やかなエネルギーを持ち、精神的な癒しや、良好な人間関係・良縁...
* Category : 🔴作品
Comment-open▼ *

ラブラドライト(Sold Out)

大判ペアシェイプ・カボションカットのラブラドライトです。ちょっと型押しクッキーみたいな形状(〃∇〃)ラブラドレッセンスは、なんとも言えないグリーンゴールド系です(〃∇〃)右端に淡くターコイズブルーが閃いています。あいにく、真正面の光では色が出ないのですが、やや上方からの光で麗しの世界が広がります♥(〃∇〃)♥面が広いので、ラブラドの特徴でもあるアゲハ蝶の羽のような黒っぽい筋(結晶層)も個性豊かに陰影を添えて...
Comment-open▼ *

ラピスラズリ(Sold Out)

オーバル・カボションカットのラピスラズリです。場面はやや広めですが、厚みがないので割と軽やかにお着けいただけます♪ラピスらしい鮮やかシックな濃紺色の石に、星空のように金色パイライトが程よく散りばめられています。さっぱりめにシルバーワイヤーで、さりげない分量だけ薔薇モチーフを入れつつ、なるべくシンプル・エレガントに仕立てました(〃∇〃)ほんのりとかわいらしさが香るかな~(〃∇〃)と思っております♪ラピスラズ...
Comment-open▼ *

レムリアン・カルサイト(Sold Out)

オーバル・カボションカットのレムリアン・アクアティン・カルサイトです。この石名は、クリスタルワーカーの世界的第一人者であるロバート・シモンズ氏が命名したと言われ、Heaven and Earth社の保証書があるものが「正式」とされています。今日の石には保証書はなく、「正式」ではありません(笑)。しかし鉱物学的には同じ、ライトブルーからライトグリーンを帯びたカルサイトでして、巷ではレムリアン・アクアティン・カルサイト...
Comment-open▼ *

ラブラド・ペアシェイプ(Sold Out)

ペアシェイプ・カボションカットのラブラドライトです。ラブラドレッセンスは、少し上方からの光で、全体にオレンジからゴールド系、左肩の辺りにターコイズブルーからライトグリーンが灯ります。左上のワイヤーの内側にターコイズブルーが出るので、そこを目立たせるように、外側にビーズを配しました。ちょうど黒い結晶層の筋がワイヤーと同方向に走っているので、それも地味にデザインの一部となっているとご覧いただけたら嬉し...
Comment-open▼ *

ラリマー・ペアシェイプ(Sold Out)

ペアシェイプ・カボションカットのラリマー(ブルーペクトライト)です。厚みが4mmと薄手なので、カラット数は少ないのですが、縦径約27mm・・と比較的場面はあるので、大きく見えてお得な石です♪鮮やかな水色に白のコントラストも美しく、ラリマーらしさも十分出ていて使いやすいペンダントかと思いますd(゚∀゚d)ラリマーはカリブ海の島国・ドミニカ共和国でしか産出されないとても希少な石で、年々採掘量が減っていると言われて...
Comment-open▼ *

ルチルクォーツ(Sold Out)

オーバル・カボションカットのルチルクォーツです。下にブリオレットカットのシトリンの雫をブラ下げました。私ごのみのロココでエレガントな感じです♥(〃∇〃)♥ルチル自体の場面はやや小ぶりですが、厚みが9mmもあって張りが感じられ、艶やかで豊かな印象。透明部分がとてもクリアーで、そこに左半面を埋めるくらいに、細い金糸の束が金色も美しくシャー☆彡っと流れており、右半面には金糸がパラリと散らばっており、表情としてア...
Comment-open▼ *

クローライトクォーツ(Sold Out)

オーバル・カボションカットのクローライトクォーツです。私的王道♥3×2㎝の範疇にあるサイズ感で、色彩&質感と共に、瑞々しく、たっぷりした豊かな印象です(〃∇〃)初めて出会った石なのですが・・・このヒスイのような優しく美しいグリーンのグラデーションの妙味と、光が少し透ける感じの、とろみ感に惹かれ、前知識なしに購入しました。クローライト(緑泥石)とクォーツ(水晶)が混然一体となっている石なのかと。無色透明...
Comment-open▼ *

ローズクォーツ(Sold Out)

オーバル・カボションカットのローズクォーツです。なんとも言えず柔らかでふくいくとした桜色・・そしてインクルージョンが全くない(!)、とろみを感じさせる均一で気品溢れる半透明感・・これは貴金属と合わせても製品にされるクラスの大変美しいローズクォーツです(〃∇〃)サイズも大き過ぎず小さ過ぎず、使いやすい大きさですd(゚∀゚d)なるべく石目を隠さないように意識して仕立てました。普段スフィア(丸珠)を仕立てる時に使...
Comment-open▼ *

ラブラドライト(Sold Out)

オーバル・カボションカットのラブラドライトです。(私見ですが)王道的3×2㎝範疇のサイズ感で、なかなか個性的且つドラマティックなラブラドレッセンスが出ます。石の個性に合わせ、ワイヤーは焦げ茶色の「ガンメタ」を使いました。上方3分の2は深く渋いオレンジ色で、下方3分の1、特に左側に、ライトグリーンからターコイズブルーが鮮やかに明るく光ります。オレンジから微細なイエローを経てライトグリーンからブルーへ...
Comment-open▼ *

ロードナイト・スフィア

ロードナイトの直径20mm丸珠です。こっくりとして少しスモーキーなピンク色の石・ロードナイト。インカローズ(ロードクロサイト)とは、名前も色味もパワーも似ていますが、インカローズよりずっと安価で手にしやすい石ですね(〃∇〃)ふんわり品よく、ローズゴールドワイヤーで巻いてみました(〃∇〃)総じてピンク色の石にはほぼ必ずと言ってよいほど「愛」のエネルギーが言われていて、そもそも色の世界でもピンクは「愛」を象徴...
Comment-open▼ *

ブルータイガーアイ丸珠(Sold Out)

ブルータイガーアイの直径20mm丸珠です。ラピスラズリやソーダライトともまた違う、独特の深みのある濃紺色をしていて、そこに光が当たると角度によって、霧のように、オーロラのように、シルキーな縞模様が現れます。主成分であるクロシドライトが地中で酸化すると金茶色系のタイガーアイ、酸化しないものがクロシドライトの青灰色をそのままとどめてブルータイガーアイ、と呼ばれるようです。いずれも「キャッツアイ効果」とい...
Comment-open▼ *

ラブラドライト・カーキ(Sold Out)

小粒のオーバル・カボションカットのラブラドライトです。カーキ色のニュアンスが香るライトグリーンのラブラドレッセンスが光ります。同じような色味を持つプレナイトのブリオレットカットの雫をブラ下げました。Kuthumi Styleで仕立てるにはギリギリの2㎝サイズの小粒さなのですが、石の光が美しかったので採用しました(〃∇〃)少し存在感を添えたくて、雫を下げたのですが、全体的に可愛く可憐でありつつ、神秘的な魔法感が出て...
Comment-open▼ *