FC2ブログ

2020-01-30

レインボークォーツ・スフィア(Sold Out)

直径約20㎜半、丸珠(無穴)のレインボークォーツ(虹入り水晶)です。


私自身がメチャメチャ気に入り、ガッツリ仕入れました、

本体が限りなく透明な中に、ゼリーのような虹が満ち満ちる、

素晴らしいレインボークォーツ・スフィアですd(゚∀゚d)

サイズには若干バラつきがあり、大体21~24㎜くらいなのですが、

これからも仕立てますので、サイズ感とタイミングが合いましたら是非、

Getなさってくださいネ☆(b^ー゚)


今日の石は、定番中の定番20㎜珠を半㎜上回る

大き過ぎず小さ過ぎずの絶妙サイズでございます!

最近の私は、22~3㎜ないと物足りない(笑)感じになっておりますが、

KuthumistyleⓇスフィア未体験の方などは、やはり定番の20㎜か、

今日の20㎜半辺りからお手にしていただくと、

入りやすいかな~と思います♥(〃∇〃)♥


今日の石も、潔くふぁさ~っと、

大きな片翼のようなクラックが球体内に入っており、

そこが光を受け、豊かな🌈虹色🌈を放ちます‼


ワイヤーの籠の中で、珠を地球儀のように回せますので、

そっと回して様々な角度から虹色をご堪能いただいたり、

お好きな位置を表に見せてお召しになってくださいませ☆(b^ー゚)



今日はゴールドワイヤーでお仕立てしました♪

ビーズには、虹色を見たままに再現したような、

ビビッドなキャンディーカラーをふんだんに差し、

キュートで華やかな印象に飾っております♥(〃∇〃)♥


是非日常、目から🌈虹色パワー🌈を取り込み、

ご自身をハッピーに保つアイテムとしてお役立てくださいネd(゚∀゚d)✨



サポートクリスタルは、ルビー、ピンクカラーカルセドニー、

ブルーメノウ、グリーンメノウ、イエローメノウ、

ペリドット、シトリンです。


石サイズは、直径約20.5㎜丸珠(無穴)使用

61.4カラット(1カラット≒0.2グラム)

ワイヤー込みの総重量約15.8g

バチカン込みの全長約36㎜

アーティスティックワイヤーゴールド使用



※構造上、珠の凸面が強めに押されると、珠が飛び出す可能性がございます。
ペンダント以外のご用途でのご使用はお控えくださいますようお願いいたします。




IMG_7213 (3) - コピー



IMG_7017 (2) - コピー





チェーンはお付けしていません。

サービスストラップ(ポリエステルとナイロン混紡ひも約70㎝)を
 
お付けいたしております。







SOLD OUT
お求めくださいまして、誠にありがとうございました!!


















たくさんの方に見ていただきたくー

♥♥↓↓↓クリックお願いします♥♥




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ









♥♥♥どうもありがとうございます♥♥♥

♥♥たいへん励みになります♥♥

♥♥お気に入りやフォローもいただき、心から感謝しております。♥♥














スポンサーサイト



テーマ : 天然石のワイヤージュエリー
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : #ワイヤージュエリー #ワイヤーアクセサリー #天然石アクセサリー

プロフィール

izumi

Author:izumi
みなさまこんにちは。
東京在住の
izumiと申します。

KuthumistyleⓇ
(クツミスタイル)という
ワイヤーアクセサリーに
出会って以来、
その美しさ、奥深い世界観に魅せられています。

ここでは私の創作日記を綴ってみたいと思っています。

作品は全てKuthumistyleⓇの技法を用い製作しています。

KuthumistyleⓇは、
『Healing Crystal Accessory Kuthumi』の
壹岐氏名義の登録商標です。
当ギャラリー『ユニコーンの泉』では、
2018年9月に壹岐氏と正式に
商標登録使用権許諾契約書を交わし、
KuthumistyleⓇの使用権を共有しています。


尚、著作権の放棄はしておりません。当ブログ内の画像及び文章の無断転載、取り込み、使用、また、作品の模倣、盗用、転売も、固くお断りいたします。

minneサイト以外の販売はいたしておりません。万一、他所で無断転載・無断転売品等をお求めになられましても、当方では一切責任を負いませんので、何卒ご了承ください。

また、著作権上の配慮により、写真を随時・適宜削除させていただいております。


☆Web Shop ( minne )☆

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
★★Click Please★★

★★Click Please★★
★★Click Please★★