FC2ブログ

2017-12-06

水晶スフィア(Sold Out)

直径約22mm丸珠(無穴)の水晶(クリアークォーツ)です。


定番の20mm珠に比べると、二回りほど大きく感じ、

ボーンと(笑)ボリュームがあります(〃∇〃)

しかしながら、内包物らしい内包物がほぼない、

澄み切った透明水晶珠が、こんなにコロンコロンで胸元を飾ってくれるのは、

まーーーずもってキラキラで、可愛いーーーーいですヨ♥(≧▽≦)♥


今日はゴールドワイヤーで、キュートにお仕立てしてみました♪

片面はレッド&グリーンのビーズを、

極々さり気なくチコチコッとキュートに散りばめ、

もう片面は、ゴールドワイヤーに溶け込むような

ゴールド色ビーズをモリモリ盛りつけました♥(〃∇〃)♥

その日の気分でどちら面を表にしてもお召しいただけます♪♪


なにしろ、私が愛してやまないKuthumistyleⓇのスフィア・スタイルは、

私をKuthumistyleⓇの世界に引き込んだほどの

威力ある魅力に溢れた存在です‼

今だに目にするたび、作る度、これを考案なさった

Sayuri先生、天才‼‼♥(≧▽≦)♥

と心中叫んでいるほどですから‼(笑)

本当ーーーーーっに豪華で可愛いですので、

写真ではその全容はお伝えしきれないものですから、

どなた様にも是非一度はお手になさっていただきたいと

いつもトキメキつつ願っております♥(≧▽≦)♥


水晶は人類最古のパワーストーンとも言われ、

現代においても、人や場のエネルギーの浄化・活性化・増幅・循環などに

働きかける力があると考えられています♪


サポートクリスタルは、カーネリアン、グリーンメノウ、

アラゴナイト、シトリン、水晶、淡水パール、メタルビーズです。


石サイズは、直径約22mm丸珠(無穴)使用。

80カラット(1カラット≒0.2グラム)

ワイヤー込みの総重量約19.8g

バチカン込みの全長約36mm

アーティスティックワイヤーゴールド使用



※構造上、珠の凸面が強めに押されると、珠が飛び出す可能性がございます。
 ペンダント以外のご用途でのご使用はお控えくださいますようお願いいたします。





IMG_9659 (2)


IMG_9521 (2)






チェーンはお付けしていません。

サービスストラップ(ポリエステルとナイロン混紡ひも約70㎝)を
 
お付けいたしております。




SOLD OUT
お求めくださいまして、誠にありがとうございました!!



















たくさんの方に見ていただきたくー

★↓↓↓クリックお願いします★


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ








♥♥♥どうもありがとうございます♥♥♥

♥♥たいへん励みになってます♥♥

♥♥お気に入りやフォローもいただき、心から感謝しております。♥♥














スポンサーサイト



テーマ : 天然石のワイヤージュエリー
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : ワイヤーアクセサリー ワイヤージュエリー

プロフィール

izumi

Author:izumi
みなさまこんにちは。東京在住のizumiと申します。

2013年にKuthumistyleⓇ(クツミスタイル)というワイヤーアクセサリーに出会って以来、その美しさ、奥深い世界観に魅せられ、技術習得の後、2014年8月からはminneサイトにて制作・販売を始めました。

ここでは私の創作日記を綴ってみたいと思っています。

作品は全てKuthumistyleⓇの技法を用い製作しています。

KuthumistyleⓇは、『Healing Crystal Accessory Kuthumi』主宰の壹岐氏(Sayuri先生)名義の登録商標です。当ギャラリー『ユニコーンの泉』では、2020年9月に壹岐氏と正式に商標登録使用権許諾契約書を交わし、(2年ごとの技術チェックで契約更新)KuthumistyleⓇの使用権を共有しています。


尚、著作権の放棄はしておりません。当ブログ内の画像及び文章の無断転載、取り込み、使用、また、作品の模倣、盗用、転売も、固くお断りいたします。

minneサイト以外の販売はいたしておりません。万一、他所で無断転載・無断転売品等をお求めになられましても、当方では一切責任を負いませんので、何卒ご了承ください。

また、著作権上の配慮により、写真を随時・適宜削除させていただいております。


☆Web Shop ( minne )☆

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
★★Click Please★★

★★Click Please★★
★★Click Please★★