FC2ブログ

2017-11-28

ブルーグリーンフローライト(Sold Out)

オーバル・カボションカットのブルーグリーンフローライトです。


私的王道サイズ(笑)3×2㎝より、一回り強、小ぶりですが、

厚みが10mmあるので、ふっくらコロンとしていて存在感十分です♪♪

それでいて、小柄な方もお召しいただきやすいサイズ感かと思います☆(b^ー゚)


今日のフローライトは、かなり上質で、その分お値段にも反映されてますが、

やはり美しさは抜群です‼♥(≧▽≦)♥

まず透明度が凄くて、キリリと澄み渡ってクリアー(←全部同じ意味~(笑))

ここまで澄み切ったフローライトは初めてです‼W(°o°)w

そしてお色味はクールなブルー寄りのグリーンで、裾の方に

右肩上りラインにグリーンとパープルのストライプが入っており、

これがまた、コロンと肉厚なシェイプと共に、

石底から全体の色味を深める効果をもたらしています♪


シルバーワイヤーでクールに、そして両面共に、

ビーズと繊細なワイヤーワークで、

まるでレース編みのようにホールドしました♥(〃∇〃)♥

今日は、割とコロンと小ぶりなのにも関わらず、

裏面にもビーズをモリモリに盛ってしまったので(笑)

机の上に置かれる際に若干傾ぐのですが、

普通にペンダントとしてお召しになるのには支障ございませんので、

何卒ご了承くださいませ( ̄▽ ̄:)


フローライトは、ラテン語の「fluere(流れるという意味)」という言葉が

その名の由来となっているそうです。

その名の通り、気の流れを整え、滞っていた流れを良くし、

精神と意識をより高次元に導き、

より大きな視点から万事を見つめられるよう、導いてくれると言われています。



サポートクリスタルは、グリーンメノウ、アメジスト、水晶、

淡水パール、メタルビーズです。


石サイズは、縦径約24mm、最大幅約17mm、厚み約10mm

36.6カラット(1カラット≒0.2グラム)

ワイヤー込みの総重量約10.4g

バチカン込みの全長約38.5mm

アーティスティックワイヤーノンターニッシュシルバー使用






IMG_9080 (2)



IMG_9060 (2)






チェーンはお付けしていません。

サービスストラップ(ポリエステルとナイロン混紡ひも約70㎝)を
 
お付けいたしております。



SOLD OUT
お求めくださいまして、誠にありがとうございました!!























たくさんの方に見ていただきたくー

★↓↓↓クリックお願いします★


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ








♥♥♥どうもありがとうございます♥♥♥

♥♥たいへん励みになってます♥♥

♥♥お気に入りやフォローもいただき、心から感謝しております。♥♥














スポンサーサイト



テーマ : 天然石のワイヤージュエリー
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : ワイヤーアクセサリー ワイヤージュエリー

プロフィール

izumi

Author:izumi
みなさまこんにちは。
東京在住の
izumiと申します。

KuthumistyleⓇ
(クツミスタイル)という
ワイヤーアクセサリーに
出会って以来、
その美しさ、奥深い世界観に魅せられています。

ここでは私の創作日記を綴ってみたいと思っています。

作品は全てKuthumistyleⓇの技法を用い製作しています。

KuthumistyleⓇは、
『Healing Crystal Accessory Kuthumi』の
壹岐氏名義の登録商標です。
当ギャラリー『ユニコーンの泉』では、
2018年9月に壹岐氏と正式に
商標登録使用権許諾契約書を交わし、
KuthumistyleⓇの使用権を共有しています。


尚、著作権の放棄はしておりません。当ブログ内の画像及び文章の無断転載、取り込み、使用、また、作品の模倣、盗用、転売も、固くお断りいたします。

minneサイト以外の販売はいたしておりません。万一、他所で無断転載・無断転売品等をお求めになられましても、当方では一切責任を負いませんので、何卒ご了承ください。

また、著作権上の配慮により、写真を随時・適宜削除させていただいております。


☆Web Shop ( minne )☆

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
★★Click Please★★

★★Click Please★★
★★Click Please★★