FC2ブログ

2017-11-25

サンストーン&ビーズ(Sold Out)

オーバル・カボションカットのサンストーンです。


2㎝前後の比較的小ぶりなオーバルですが、厚み9mmと

ふっくらコロンと張りがあり、存在感は十分です♪

そこに更にボリュームを添え、より特別なスタイルにしようと、

下にカーネリアンと水晶のビーズをトリプルで飾りました♪♪

私が大好きな、KuthumistyleⓇの「ビーズStyle」です☆(b^ー゚)

ビーズは、ぶら下がるタイプではなく、カッチリと固定されていますので、

安定感ある状態でお召しいただけますd(゚∀゚d)


今日のサンストーンは、濃い目の、ブラッドオレンジのような

赤味の強い濃いオレンジカラーで、

細やかなアベンチュレッセンスがキラキラと散りばめられています♪

特に右肩の辺りに右上方から光を当てて眺めていただくと

虹色を帯びつつビビッドなレッセンスが出るのが魅力です‼♥(≧▽≦)♥

この艶やかで味わい深いサンストーンを引き立てるべく、

全体に統一感ある暖色系ビーズを散りばめました♪

アプリコット系、朱赤系のお色味がお好きな方には、

ググッと来ていただけることと思います‼♥(≧▽≦)♥

なんとも蠱惑的で、アラビアのお姫様のような仕上がりです‼♥(≧▽≦)♥


アラビア2


アラビア3


アラビア 4


なーんでですかねー(〃∇〃) こんなイメージが浮かぶんですよねー(〃∇〃)



サンストーンは、文字通り太陽のような、全ての生命を包み込む

温かで鼓舞するようなエネルギーの石とされます。

自信や自己肯定感をもたらし、

心身に安心感や安定感をもたらしてくれると言われますので、

人生を創造的に歩む助力となってくれそうですネ♥(〃∇〃)♥


サポートクリスタルは、下に固定でミラーボールカットのカーネリアン10mm珠、

透明水晶の6mm珠、カーネリアンの4mm珠をリズミカルに配し、

他に、カーネリアン、ヘソナイトガーネット、ガーネット、

水晶、淡水パールを使用しました。


石サイズは、縦径約23mm、最大幅約17mm、厚み約9mm

23.4カラット(1カラット≒0.2グラム)

ワイヤー込みの総重量約9.6g

バチカン込みの全長約51mm

アーティスティックワイヤーゴールド使用



IMG_9012 (2)



IMG_8970 (2)






チェーンはお付けしていません。

サービスストラップ(ポリエステルとナイロン混紡ひも約70㎝)を
 
お付けいたしております。




SOLD OUT
お求めくださいまして、誠にありがとうございました!!


















たくさんの方に見ていただきたくー

★↓↓↓クリックお願いします★


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ








♥♥♥どうもありがとうございます♥♥♥

♥♥たいへん励みになってます♥♥

♥♥お気に入りやフォローもいただき、心から感謝しております。♥♥



















スポンサーサイト



テーマ : 天然石のワイヤージュエリー
ジャンル : ファッション・ブランド

tag : ワイヤーアクセサリー ワイヤージュエリー

プロフィール

izumi

Author:izumi
みなさまこんにちは。
東京在住の
izumiと申します。

KuthumistyleⓇ
(クツミスタイル)という
ワイヤーアクセサリーに
出会って以来、
その美しさ、奥深い世界観に魅せられています。

ここでは私の創作日記を綴ってみたいと思っています。

作品は全てKuthumistyleⓇの技法を用い製作しています。

KuthumistyleⓇは、
『Healing Crystal Accessory Kuthumi』の
壹岐氏名義の登録商標です。
当ギャラリー『ユニコーンの泉』では、
2018年9月に壹岐氏と正式に
商標登録使用権許諾契約書を交わし、
KuthumistyleⓇの使用権を共有しています。


尚、著作権の放棄はしておりません。当ブログ内の画像及び文章の無断転載、取り込み、使用、また、作品の模倣、盗用、転売も、固くお断りいたします。

minneサイト以外の販売はいたしておりません。万一、他所で無断転載・無断転売品等をお求めになられましても、当方では一切責任を負いませんので、何卒ご了承ください。

また、著作権上の配慮により、写真を随時・適宜削除させていただいております。


☆Web Shop ( minne )☆

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
★★Click Please★★

★★Click Please★★
★★Click Please★★